映画」タグアーカイブ

事実愛は至るところに…

(この記事は、2016-01-02作成分を編集したものです)
こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

冬に入ると、毎年のようについ見てしまう映画があります。
ラブ・アクチュアリー

恐らくみなさんすでにご存じと思うので、あらすじは書きません。
(でも
Wikipediaリンク貼っときます。Wikipedia[Love Actually] )

何が良いかっていうと、なんでもないところが良いのです。

心の中に誰か大事な人がいて
思いを伝えたり、こらえたり。うまくいかなかったり。

男性であろうと女性であろうと
社会的地位が高かろうとそうでなかろうと
だれかを好きになって、だれかとつながりたいと思うとき、
人は強くなるし同時に脆くもなる。そして、決意の時が訪れる。

ビオダンサでも感じられる
世界は人とのつながりなのだ
ということをじんわり暖かく見せてくれる映画です。

お気に入りのシーンがいくつかあって、
同僚のカールに3年以上片思いを続けていた内気なサラが、
クリスマス・パーティでカールに誘われて踊るシーン。

クラブ調の音楽が途中でしっとりした音楽に切り替わり、
二人
は近づいて、頬を重ねながら踊るんだけどねー。
その時のサラの顔の移り変わりが乙女です。

とても素敵な女優さんですね。
ローラ・リニーさんというのですね。 

You can count on me」でも「ルイーズに訪れた恋は…」でもなかなかです。
 

最後のシーンも好き。毎回涙が出ちゃう。
空港で大事な人を出迎えるシーンがいくつも出てきて
どんどん増殖していく。

Love actually is all around (事実愛は至るところにある) なのだ。

寝る前の一本におすすめです。

<お知らせ>
9/25(日)ワンデイやります。ご一緒しましょう♪
Living with JOY ~<受け取る>を許す

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇カラダは答えを知っている! ☆身体直感診断☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2013

◇幸せ感度を高める☆BIODANZA with なおこ
http://www.reservestock.jp/subscribe/49013

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★