幸せホルモン」タグアーカイブ

五感を磨いて「幸せ感度」を高める方法

p1220973

(この記事は2016-02-09作成分を編集したものです)
こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

ビオダンサって何でしょう?
と聞かれると、ちょこっと説明に困ります。

やることはものすごくシンプルですが
その裏には、かなり深い哲学・倫理観などがあります。

そのウラの部分を語りだすと、エンドレス、とんでもないことになります(笑)

一言で表すのは無理なんだけど、もし表すとしたら

去年の暮れあたりから、浮かんでいる言葉は
ビオダンサは「幸せ感度」を高める方法だ! です。

幸せになるんじゃない! 幸せでいるんだ! というのは、
私の敬愛する友人の言葉ですが、ごもっとも! 私も激しく賛成です。

 あったかいお布団にもぐりこむ幸せ
 隣に友達がいることを幸せ
 食事する幸せ
 頭の上に屋根がある幸せ
 明日する仕事がある幸せ
 仕事を終えた幸せ

日常にごろごろしている幸せの素を感じ取る感性
この感性をビオダンサは確実に高めます。 

食事ができるってラッキーなんだ。贅沢言えないね。
とか、そんな理屈で納得なちょっとばかり無理やりレベルではなく
「あぁ~、幸せぇ」という湧き上がる体感のレベルです。

感じて踊って、踊って感じてを繰り返すので、
五感レベルでなく、直感もかなり鋭くなりまする。
(いわゆる6と言われるものでありましょう)

自分にとってOKなこと、OKじゃないことが
体感・直感レベルでわかってくるから
正直でいるしかなくなってくる。

そうすると生きるってことがどんどん楽になるのよねぇ

<お知らせ>
9/25(日)ワンデイやります。ご一緒しましょう♪
Living with JOY ~<受け取る>を許す
*今後の予定は10/30(日)11/27(日)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇カラダは答えを知っている! ☆身体直感診断☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2013

◇幸せ感度を高める☆BIODANZA with なおこ
http://www.reservestock.jp/subscribe/49013

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


踊ると幸せホルモンが放出されます。

こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

ビオダンサに限らず、踊ることは健康に良いのです。
オックスフォード大学の研究によると、
友人たちと踊ったときにのみ、健康状態の値を示すマーカーが上昇していることが判明。さらに、全身で踊るグループは、多幸感をもたらす脳内麻薬「エンドルフィン」を多量に分泌していることが明らかになったのです。
ということです。

ビオダンサには、個人セッションがありません。
グループと共に在ること・踊ることの重要性を創始者のロランド・トーロは直感的に知っていたのですね♪

<お知らせ>
9/25(日)ワンデイやります。ご一緒しましょう♪
Living with JOY ~<受け取る>を許す

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇カラダは答えを知っている! ☆身体直感診断☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2013

◇幸せ感度を高める☆BIODANZA with なおこ
http://www.reservestock.jp/subscribe/49013

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★