境界線」タグアーカイブ

ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合③<NOを言い続けた結果>

(この記事は2016-05-24作成分を編集したものです)
こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

ちょっとしたシリーズでお送りしております
ビオダンサとのなれそめ3回目です。

ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合①
ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合②<一人で踊りたいの>

とにかく許容範囲が狭かったので
とことんNOを言いまくっていたというところまできました。

その結果何が起こったか。 続きを読む


ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合②<一人で踊るのが好きなの>

こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

先日は、
愛想のよい優し気な参加者たちとの関わりを
もぉ、めんどくさいなぁ…。 と、感じながらも、

どこかうれしくビオダンサに通い続けていたことをお話しました。
今でいうツンデレなの?
ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合①

めんどくさいなぁと思いながら
奥底では真のつながりを求めている…

でも、あくまでも 奥底で だから、意識的にはめんどくさい と思っている。

ダンスのときにもそれは表れていました(笑)

ビオダンサは、ひとつひとつのエクササイズが目的を持っているのね。
目的というかなぜこれを踊るのか意味がある。
続きを読む