アトピー」タグアーカイブ

身体が欲する食べ物+5月募集開始

(この投稿は幸せ感度が高まる☆BIODANZA wtih なおこ からの抜粋です)

こんにちは。いかがお過ごしですか?
近所の藤の花が咲き始めました。
色っぽい花ですねぇ…

5月5日(土)のオープン・セッション@池袋
受付開始いたしました。
(お申込みは以下のリンクより)
https://www.reservestock.jp/events/256085

今回はビオダンサにおける人間の5つの潜在力のひとつCreativity(創造力)にフォーカスします。
自分の人生は自分で創っていけるのだ!ということを思いだしていきます。

前回の参加者から頂いたご感想をちょびっと

☆呼吸も気分も身体も楽になった・肩こりが減った
☆とにかく楽しくて身体が軽くなった。
☆久しぶりにぐっすり眠れた
☆自分を信頼していいのだと分かった
☆生まれてきて良かったのだと思えた
☆普段は「人格を持った人間」として人を見ているけど、ビオダンサでは「生命体としての人間」を感じられる!それが幸せです!

うふふ。うれしいです。
動きながら自分の身体が発するメッセージに気づき、信頼しはじめると
生きるのも楽になってきます。

さてさて
バリ島でひっさしぶりにアトピーが発症したことをしばらく前のメールでお伝えしておりました。
正直びっくりしましたし、ショックでした…。

ですが、なんとなく一時的なものであるという感覚があり
あまり不安に思わずに落ち着いてケアしようと思いました。

まず頭に浮かんだのは
「抗ヒスタミン薬」が欲しい!
ということでした。

今までの経験から、抗ヒスタミンはあまり効かない…という思いがあったのですが、
なぜか今回は、「飲もう!」でした。
なので「効かないという期待」を手放し、飲むことにしました。

そして、キムチやら、ヨーグルトやら、納豆、みそ…
発酵食品を非常に欲しました。
毎食とっていました。

そして、不思議なことに「大根おろし」です。
これは、一日一回は大量に下ろして、大量に食しました。

そしてほぼ一か月。
かなり落ち着き、元の状態に戻ってきて、ほっとしています。

この期間、あまり質の良くない甘いものは、口にしたとき
身体が警報を鳴らすのです(笑)
バリ島でシャワーを浴びたときにも感じた感覚。
きゅーっと細胞が縮むかんじ…?

そして、わたしにとって最大にうれしかったのは…
カカオ率の非常に高い良質なチョコレート。
これはまったくOKでした。

一か月間、ほとんど上記のものしか口にしなかったのですが
他にほとんど食べたいと思わなかった…
改めて見ると腸内環境に良いと言われる食品群ですよね。

たぶんバリ島では、普段より、油とか合成調味料とか(たぶん)、いろいろ食していたので…
腸が悲鳴を上げたのでしょう…

あらためて身体を大事にしようと感じました。
不快がないって有難いです。

では、また次回♪


ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合③<NOを言い続けた結果>

(この記事は2016-05-24作成分を編集したものです)
こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

ちょっとしたシリーズでお送りしております
ビオダンサとのなれそめ3回目です。

ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合①
ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合②<一人で踊りたいの>

とにかく許容範囲が狭かったので
とことんNOを言いまくっていたというところまできました。

その結果何が起こったか。 続きを読む


ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合②<一人で踊るのが好きなの>

こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

先日は、
愛想のよい優し気な参加者たちとの関わりを
もぉ、めんどくさいなぁ…。 と、感じながらも、

どこかうれしくビオダンサに通い続けていたことをお話しました。
今でいうツンデレなの?
ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合①

めんどくさいなぁと思いながら
奥底では真のつながりを求めている…

でも、あくまでも 奥底で だから、意識的にはめんどくさい と思っている。

ダンスのときにもそれは表れていました(笑)

ビオダンサは、ひとつひとつのエクササイズが目的を持っているのね。
目的というかなぜこれを踊るのか意味がある。
続きを読む


ビオダンサとのなれそめ~わたしの場合①

(この記事は2016-05-18作成分を編集したものです)
こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

今日は、昨日の予告どおり
アトピっ子の私がどんなふうにビオダンサとお付き合いしたか…
ってことを記事にしようかと。

…と思っていたが、あんまりアトピーと関係ないかも(笑)

アトピーを治そうと思ってビオダンサを始めたわけではないのだな。

物心ついてからアトピーはわたしの人生の一部であったので
そこから自由になるってことは、望んでいたけど、
想像不可能なレベルだった(笑)

ぶっちゃけ、
ビオダンサを始めたころの私って、激しく性格悪かったと思う。 続きを読む


混乱と怒りとアトピーと…

(この記事は2016-05-17作成分を編集したものです)
こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

数日前にこの記事を読みました。
「ママ、僕はもう死にたい」5歳児がこうまで訴える難病「FSGS」の絶望的病状とは!?

FSGSではないですが、わたしはアトピっ子でした。

だから、死にたくなるほどの痒みというのを経験しています…。 続きを読む