ダンスに苦手意識を持つ方へ」カテゴリーアーカイブ

踊ろうとしなくて良いのだ。自分の心を聴け♪

みなさま。こんにちは。
ビオダンサ・ファシリテーターの筒井直子です。

とにかく、ダンスは苦手!自分の人生にない!
と思い込んでる方… 多いですね。

残念です。
踊れないというのは、まったくの思い込みなのに!

だれが「あなたは踊れない」と言ったのでしょうか?
いつからそれをあなたは信じているのですか?

踊ってみたい憧れを感じたことがありますか?
⇒踊ってみましょうよ!!

歩いているとき、音楽が頭のなかを流れるときがありますか?
⇒そのとき、あなたは「歩く」というダンスを踊っているのですよ♡

たったひとつのダンスが人生を変えることがあるのです。

 


ダンス・セラピー? ボディ・ワーク? ヒーリング?…いずれでありましょうか?

(この記事は2016-02-24作成分を編集したものです。)
こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

ビオダンサを一つのカテゴリーに当てはめるのは
非常に難しいような気がいたします。

創始者ロランド・トーロは、
ビオダンサは
「人間の出会いの詩だ!(the poetry of human encounters)」
とおっしゃっておられたようですね。

さすが、ラテン。とても詩的な方でいらっしゃいます。

ですが、わたしたちの多くにとって
「ビオダンサは出会いの詩です!」
と叫んでも

「そうですかぁ」
とスルーされてしまいそうです。

身体を使って気づきを促すという意味では、
ボディ・ワークでありますし、
癒す効果があるという意味では、
セラピーやヒーリングとも言えます。

ロランド・トーロは、小学校の先生をしていた時期があります。
なので、教育という視点もあります。

わたしが思うに、ビオダンサはそれらすべてを含んでいる…のだ。

「生きる土壌を豊かにする 」メソッドとでも言いましょうか…。

なにがあっても生きていけるぜ! という
生命への信頼と安心感を育む

しあわせに在るための生き方を培う
とても広大で深遠なワークなのでございまする。

<お知らせ>
9/25(日)ワンデイやります。ご一緒しましょう♪
Living with JOY ~<受け取る>を許す
*今後の予定は10/30(日)11/27(日)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇カラダは答えを知っている! ☆身体直感診断☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2013

◇幸せ感度を高める☆BIODANZA with なおこ
http://www.reservestock.jp/subscribe/49013

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


赤ちゃんも踊る

(この記事は、2016-01-25作成分を編集したものです)
こんにちは、ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

ダンスは特別なことじゃない!と力説しました。
が、
このBABYちゃんたちには脱帽です。
説得力がちがいます。

どうぞご覧ください。

個人的なお気に入りは
最初の赤ちゃんの腰の動きと
1:27あたりからの音楽をかけて!と催促する赤ちゃんかなぁ

こんな素直な動き(反応)
大人になった私たちもしっかり持ってます
少し抑えてつけてるだけ。
そのブロックをはずすと、まったく違う人生になる。

「引き寄せの法則」「望み通りの人生を生きる」
踊っていると、そんなメソッドもいらなくなっちゃう。
あたりまえにそれが起きてくるから。

<お知らせ>
9/25(日)ワンデイやります。ご一緒しましょう♪
Living with JOY ~<受け取る>を許す
*今後の予定は10/30(日)11/27(日)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇カラダは答えを知っている! ☆身体直感診断☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2013

◇幸せ感度を高める☆BIODANZA with なおこ
http://www.reservestock.jp/subscribe/49013

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


踊ると幸せホルモンが放出されます。

こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

ビオダンサに限らず、踊ることは健康に良いのです。
オックスフォード大学の研究によると、
友人たちと踊ったときにのみ、健康状態の値を示すマーカーが上昇していることが判明。さらに、全身で踊るグループは、多幸感をもたらす脳内麻薬「エンドルフィン」を多量に分泌していることが明らかになったのです。
ということです。

ビオダンサには、個人セッションがありません。
グループと共に在ること・踊ることの重要性を創始者のロランド・トーロは直感的に知っていたのですね♪

<お知らせ>
9/25(日)ワンデイやります。ご一緒しましょう♪
Living with JOY ~<受け取る>を許す

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇カラダは答えを知っている! ☆身体直感診断☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2013

◇幸せ感度を高める☆BIODANZA with なおこ
http://www.reservestock.jp/subscribe/49013

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


ダンスなんて無理!と思う方へ

(この記事は2015-12-27作成分を編集したものです)

こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

さてさて、
 「わたし踊れないんだけど?」
 「ダンスの経験ないんだけど?」
そんな質問を頂きます。

心配はごもっともです。
ですが、まったく問題なし!なのです。

そもそも
「本来の意味」での踊り・ダンスとは何でしょう?

わたしたちは、
うれしいときには、笑顔になり、胸が開き、顔も前を向きます。
子供だとスキップしたり。(もちろん大人も)

悲しいときは、視線が落ち、うつむき加減、胸も閉じます。
歩き方は、とぼとぼです。

れも、ダンスなんですね。
自分の今の感情を身体が自然に表現してくれています。

このクラスでは、
「つま先をぴんと伸ばして」とか、
「アクセントは2カウント目でつけましょう」とかは
絶対言いません。

振付も、一切ないです。

わたしたちの心と身体が、自然に音楽に反応するのです。
それがダンスです。

もう少し付け足すと、
ダンスという言葉を聞いたとき、どうしても
誰かに見せるためのもの とか
正しい姿勢とステップで美しく踊るもの とか
思ってってしまいます。

でも、ビオダンサでダンスというとき、
今わたしたちが生きていて、
感じていて、それが動きとして現れてくる。
生きていることそのものが、ダンス。
(呼吸とかね)

そういうことなのです。
少し、気が楽になりましたか?

<お知らせ>
9/25(日)ワンデイやります。ご一緒しましょう♪
Living with JOY ~<受け取る>を許す

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇カラダは答えを知っている! ☆身体直感診断☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2013

◇幸せ感度を高める☆BIODANZA with なおこ
http://www.reservestock.jp/subscribe/49013

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★