エクササイズ紹介」カテゴリーアーカイブ

音楽が私を踊らせるのだ。私が踊るのではない。

Lightness &Joy!! (English follows after Japanese)

音楽が踊らせてくれるのだ。

わたしのなかの、軽やかさと喜びを音楽が刺激して
それが流れ出るのを助けてくれる。

わたしたちそれぞれの、軽やかさと喜びがあって
流れ出る姿はいろいろ。

同じ音楽で踊っても一人一人違って
だからこそ世界は豊かなのだと教えてくれる。

BIODANZA~生命のダンス~
旅は道連れ、ダンスも道連れよ♪

動画は神戸ビオダンサの花岡千都子さんが撮ってくれました。
https://www.facebook.com/chizuko.page/?fref=ts

The music let us dance

Lightness and Joy is inside us
The music stimulate them
And our lightness and joy start to flow out as our movement

With the same music, we dance differently
Each one of us has own movement
That makes the world very colurful.

Biodanza ~the dance of life.


Libertango_Astor Piazzolla(リベルタンゴ_ ピアソラ)

こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

ビオダンサの特徴・強みとして
実に幅広いジャンルの音楽を使用することが挙げられます。
ロック・ポップス・クラシック・サンバ・ニューエイジ etc

>どんな感情を刺激したいのか?
>どんな動きを生み出したいのか?
この2点を考慮して、リストが作られています。

そして、この曲もリスト入りしています。↓↓ 続きを読む


手のぬくもりが伝えてくれること

p1230055

(この記事は2016-02-19作成分を編集したものです。)
こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

今日は月に一度の王子クラスでした。
その前に王子神社にお参り。
この地でビオダンサ活動ができることへの感謝の参拝でした。

クラスのテーマは、「自分を大事にする」
自分が今何を必要としているか、どうしたいのかへの感度を
ダンスをながら高めていきました。

・・・自分を大事にする=エゴを高める

ということではないんだな。
自分の内側のハーモニーが、外側と共鳴して、更なるハーモニーを奏でる感じ。

参加してくださった方のことば。

 喜びってつながることなんだね。
 背中に感じる仲間の手のぬくもり。
 そこからたくさん伝わってくるものがあって、
 喜びってシンプルなものなんだね。

わたしたち人間は、社会的動物でありますので、完全に一匹狼ではいられないのです。

だれかと
そして自分自身と
暖かい絆を結ぶことが
安心と信頼を育て
そこから私たちは冒険にでかけていくことができる。

そして、冒険に出かけた先で、
また新しい絆をむすび
自分が安心できる居場所が広がっていくのです。

手のぬくもり。
わたしも忘れられない体験をしました。

ビオダンサのスクールで
(またしてもALEXのときでしたが。話題にすることが多いなぁ。)
部屋を真っ暗にして、そのうえ目隠しをして、みな一列になる。
左手は、自分の胸におき、右手は前の人の左肩におく。
一番先頭のALEXだけは、目を開けて
彼の後ろに続く仲間を導いていくのです。

それぞれの責任は
前の人の肩から絶対に手を離さないこと。

自分が手を離してしまうと
自分から後ろの人が全員、迷ってしまうことになるからです。

わたしはその日通訳だったので、ALEXのすぐ後ろでした。
真っ暗闇の中、目隠しをして前にすすむ。

なんでもないようで結構、ドキドキするものです。
蛇のように長い列で動いていくので
歩幅・歩く速度・方向、すべてを前の人から受け取ってすすみます。

わたしの右手はALEXの左肩に置かれていましたが、
ALEXはわたしの右手を上からしっかりと握っていてくれました。
そのときに伝わってきた手のぬくもりが
わたしに大きな安心感を与えてくれたのです。

安心を感じると身体の緊張が丁度よくほぐれて
視力に頼らなくても
まわりの様子を感覚的にとらえていくことができます。
このエクササイズの終わりには
楽しくなっちゃって、にこにこへらへら、笑みをうかべておりましたよ。

手のぬくもりという最高にシンプルなことから
最大の安心感を得て
わたしも安心感を与えることができる存在でありたいと
改めて強く思いました。

<お知らせ>
9/25(日)ワンデイやります。ご一緒しましょう♪
Living with JOY ~<受け取る>を許す
*今後の予定は10/30(日)11/27(日)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇カラダは答えを知っている! ☆身体直感診断☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2013

◇幸せ感度を高める☆BIODANZA with なおこ
http://www.reservestock.jp/subscribe/49013

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


穴蔵に引きこもる

bc792bba08ecebdb317a0da595ff484b_s

(この記事は2016-02-15作成分を編集したものです)
こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

少々忙しめのスケジュールが続き
先週末はおこもり…ほとんどブラックアウト状態でした。

わたしは基本的に、人がたくさんいるところは得意ではありません。
集団活動もそんなに得意ではありません。
一人で行動するのは得意+大好きです。

でも、人嫌いではないのです。
外交的か内向的かで言うと、まちがいなく内向的なのでしょう。
 ⤵この記事、面白かったです。
 「内向的なのに、それに気づかず生きてきた。人が嫌いなんだと思ってた


そこはかとなく
効率が大事である…とか、友達は多いほうがいい的な風潮が
社会には漂っているので…
あまり長い間おこもりしていると、人間失格な気持になりますし(笑:ウソ)

ネットワークづくりとか情報入手とかは大事であろうとか
マインドは忙しくジャッジするときもあります。(これはホント。はは)

でも、長年(?)生きてきて感じるのは、こんな時間って大事よねぇってことです。

ちょっと大げさに言うと
人生のある時期、なにもかもうまくいかなかったり、病気だったりで、
うずくまっているしかないことがある。

うずくまって無駄なエネルギーを使わず温存して、内省の時期となる。
やがてタイミングはやってきて、否応なくジャンプするときがやってくる。
そんなことを何度か体験してきました。

だから、時たま起こるブラックアウト状態を私は大事にしております。
ビオダンサでも「Seed Dance(種のダンス)」というエクササイズがあります。
お気に入りのダンスの一つです。

可能性をぎゅうぎゅうに詰め込んだ種が、自分のタイミングをつかんで発芽し、
流れにのって、育っていく。
私たちの人生も、そのようなものではないですか? というちょこっと比喩的なダンスです。

地中(ベッド)でもぞもぞしている時間=エネルギーを養う時間
その時間をあせらず大事に過ごしていきたいと思うのです。
 …わたしの卵好き、お豆好きは、これと関係あるかもしれないぞ?

<お知らせ>
9/25(日)ワンデイやります。ご一緒しましょう♪
Living with JOY ~<受け取る>を許す
*今後の予定は10/30(日)11/27(日)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇カラダは答えを知っている! ☆身体直感診断☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2013

◇幸せ感度を高める☆BIODANZA with なおこ
http://www.reservestock.jp/subscribe/49013

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


歩きは基本☆自分軸を考える

(この記事は2016-01-22作成分を編集したものです)
こんにちは。ビオダンサ・ファシリテーターのなおこです。

ビオダンサでは「歩く」エクササイズを毎回行います。
歩きやすいテンポの曲で
リズムがはっきりしていて、上半身(胸)が開くような曲を使います。

歩くという行為を観察してみると、なかなかおもしろい。
 一歩を踏み出す意志があって
 踏み出した途端にもう片方の足が地面から離れ
 不安定な状態になりながら前方へと運び
 その不安定さを持ちこたえたのちに
 再び地面へと着地。
 一瞬の安定。
 そしてまた不安定へと。
 …この繰り返し。

最近では「自分軸」という言葉がすっかり定着していますが
その軸は決して固まった硬いものではないですね。

歩きに見られるように
安定と不安定の両極を行き来しながら
竹のようにしなるもの

生きているわたしたちには動きがあります。
まぶたの開閉があって、目の潤いが守られる
心臓の収縮があって、血が全身に巡る
肺の収縮があって呼吸がある

収縮・脈動があること
両極の間を行き来することが
わたしたちが生きているという証。

それを思うと
怒りも、憎しみも、嫉妬も
悲しみも 愛情も 喜びも
ぺったんこになる日も
舞い上がる日も

極限まで味わったら良いと思うのです
この感情を持ってはいけないと
自分を止めることは
生命の流れを止めることなのかもしれません。

軸の振れ幅を小さくしようと努力して
安定にしがみつくよりも
振れるがままにまかせて
柔らかさを保ってみようと思うのです。

歩くときには定番のこの一曲
versionちがいで選びました。彼を見ると楽しくなっちゃうからね

HelloDolly! By Louis Armstrong

最初の数歩のステップに注目!

<お知らせ>
9/25(日)ワンデイやります。ご一緒しましょう♪
Living with JOY ~<受け取る>を許す
*今後の予定は10/30(日)11/27(日)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇カラダは答えを知っている! ☆身体直感診断☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2013

◇幸せ感度を高める☆BIODANZA with なおこ
http://www.reservestock.jp/subscribe/49013

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★